大相撲秋場所十日目

豊ノ島が右アキレス腱の負傷で休場。 大奄美が貴源治をはたき込み。 東龍一度つっかけ。二度目,当たってすぐにはたいて栃煌山が東龍を肩透かし。 豊ノ島休場,錦木が不戦勝。 大翔鵬がはたいて呼び込み,豊山の押し出し。 明生もろ差しも攻めきれず,剣翔が…

大相撲秋場所九日目

ふわっとした立ち合いだが成立,貴源治が右四つを作り,待っただと思った剣翔が力を抜いてしまい,貴源治がそのまま寄り切った。 栃煌山もろ差し,今日は錦木が極めずに左を巻き替えたため,栃煌山がそこを投げて右上手出し投げ。 石浦の立ち合いが低すぎ,…

大相撲秋場所中日

鶴竜休場,横綱が2人とも休場。妙義龍も休場。 徳勝龍が当たってすぐに石浦をはたき込み。 剣翔が上手く引いて栃煌山をはたき込み。 呼吸が合わず一度行司が止めた。二度目,輝が一方的に攻めて豊ノ島を押し倒し。 松鳳山と貴源治が押し合い,貴源治は松鳳…

大相撲秋場所七日目

立ち合い一度合わず。二度目,押し合いから東龍が右四つ,千代翔馬の寄り切り。 豊山と石浦が押し合い,石浦が思い切りいなして押し出し。 貴源治右下手で大翔鵬が左上手,大翔鵬が先に攻めて寄り切り。 松鳳山が左四つを作ろうとし,栃煌山が左を巻き替えて…

大相撲秋場所六日目

隆の勝が相手のお株を奪う突き押し,豊山を押し出し。 栃煌山が一度つっかけ。二度目,石浦潜ろうとしたが栃煌山の様子を見て寸止め,これで栃煌山が前のめりとなり,石浦のはたき込み。石浦の見事な判断。 豊ノ島と貴源治が互いに左四つ,豊ノ島が先に攻め…

大相撲秋場所五日目

昨日の相撲で逸ノ城が右肩を脱臼して休場。ケガをしたくなくて無気力気味に取っていたはずなのに,肩透かしを食って傷めてしまうとは。 嘉風が引退を発表した。 石浦が潜ってもろ差し,貴源治を寄り切り。 ベテラン対決。豊ノ島が浅いもろ差しで押し上げよう…

大相撲秋場所四日目

貴源治一度つっかけ。二度目,今日は低く押し込んで東龍を押し出し。昨日までの相撲を払拭するような良い押しだった。 剣翔が変化したがこれは下手で,豊山がついていって突き落とし。 栃煌山と輝の押し合い,今日は栃煌山の力が出て押し出し。 石浦が鋭い立…

大相撲秋場所三日目

貴源治と栃煌山の押し合い,貴源治が捕まえられず,栃煌山の押し出し。貴源治は,貴ノ富士の暴行事件があって,相撲が取りづらい精神状態ではあろう。 豊山が先に攻めたが東龍がいなして崩し,東龍の送り出し。 豊ノ島が押し込んだが,石浦が思い切り引いて…

大相撲秋場所二日目

白鵬2日目から休場。また,台風の影響で開始が30分遅れた。AbemaTVの解説は元安美錦の安治川親方。 豊山が押し込み,貴源治が右四つで組み止めたが,そのまま豊山が寄り切った。 大奄美と栃煌山が押し合い,それなりに長い押し合いになり,大奄美が左四つを…

大相撲秋場所初日

高安が休場。十両では嘉風が休場で進退が危ぶまれている。同じく十両の貴ノ富士は暴力事件を起こして謹慎休場。 千代丸が諸手突きから左に体を開き,貴源治を突き落とし。 栃煌山がもろ差しになろうと必死にかいくぐったが,豊山が防ぎきって左からの小手投…

大相撲名古屋場所千秋楽

殊勲賞は友風,敢闘賞は照強,技能賞は遠藤と炎鵬。琴奨菊は今日勝ち越しを決めて,かつ白鵬が優勝した場合という条件で殊勲賞となったが,それならそもそもあげなくてよいのでは…… 錦木が千代丸を押し出し。 呼吸が一度合わず。二度目,炎鵬が低い立ち合い…

大相撲名古屋場所十四日目

豊ノ島浅いもろ差し,錦木が引っ張り込んで小手投げにいきたかったが,豊ノ島左を抜いてはず押しに変え,豊ノ島の押し出し。豊ノ島7-7。 貴源治と矢後が互いに左四つ,矢後の寄り切り。 松鳳山がもろ差し,千代丸を寄り切り。 佐田の海が右四つ早く,大翔…

大相撲名古屋場所十三日目

栃煌山が浅いもろ差し,錦木が思いきり振って得意の右からの小手投げ。 佐田の海と貴源治が右四つがっぷり,佐田の海が先に攻めて寄り切り。佐田の海勝ち越し。 離れて取る展開から炎鵬が左差し,これで寄っていったが体勢が定まっておらず,琴恵光が足をか…

大相撲名古屋場所十二日目

琴勇輝が諸手突きから一気の出足,輝を押し出し。 錦木が立ち合いから左からおっつけ,矢後を電車道で押し出し。 佐田の海が攻めたが,琴恵光を引き落とし。琴恵光勝ち越し。 炎鵬が右に変わり気味に立って攻め込もうとしたが,炎鵬の膝が入ってしまいほぼ一…

大相撲名古屋場所十一日目

高安と魁聖が今日から休場。大関は全員休場となった。高安休場によって白鵬が不戦勝になるが,これは不用意な割だったと思う。 炎鵬が低く潜ってもろ差し,しかし佐田の海が意外に重く耐えに耐え続け,炎鵬が思い切って寄っていくと佐田の海が土俵際が左から…

大相撲名古屋場所十日目

安美錦が引退した。さすがに膝が限界だったのだろう。「土俵際の魔術師」の異名が名高い名力士であった。 照強が上手くいなして崩し,千代丸を押し出し。照強が幕内で初めて勝ち越した。 栃煌山がもろ差しで魁聖を寄り切り。しかし栃煌山ももろ差しになって…

大相撲名古屋場所九日目

佐田の海が右四つ,魁聖を寄り切り。魁聖負け越し。魁聖は左肘のケガが重く,休場したほうがいいかもしれない。 照強が低く攻め込み,栃煌山が懸命にはたいたが,落ちずに照強の押し出し。 琴勇輝一度つっかけ。二度目,琴勇輝が突き起こして錦木を突き出し…

大相撲名古屋場所中日

豪栄道が今日から休場。これで貴景勝が陥落で豪栄道と栃ノ心はカド番という散々な状態に。 Abemaの解説が花田虎上氏であったが,非常にわかりやすくて面白かった。NHKの方は稀勢の里が面白いし,ここに来て解説者の平均的なクオリティが急激に上がっている。…

大相撲名古屋場所七日目

照強一度つっかけ。二度目,照強がやや右に変わって立ち,低く攻め込んで徳勝龍を押し出し。 豊ノ島がもろ差し,佐田の海が振りほどいたが,豊ノ島がその左をたぐってとったり。 琴勇輝が一方的に突いて千代丸を突き出し。 中学からの旧友対決。輝が中に入ら…

大相撲名古屋場所六日目

栃ノ心が今日から休場。 琴勇輝が魁聖を引き落とし。今場所の魁聖は脆い。 立ち合い一度合わず。二度目,炎鵬潜って右四つ,矢後が覆いかぶさって首を極めたが,炎鵬が切れ味鋭い腕捻り。レア決まり手が出た。 離れて取る展開,千代丸が豊ノ島を引き落とし。…

大相撲名古屋場所五日目

照強一度つっかけ,というよりも矢後が立てず。二度目,照強が低い立ち合い,矢後が突き放そうとしたが引いて呼び込み,照強の押し出し。 琴勇輝が豊ノ島を押し出し。 千代丸が突き放し,魁聖を押し出し。 炎鵬が鮮やかにさばいて中に入り,栃煌山を寄り切り…

大相撲名古屋場所四日目

豊ノ島がもろ差し,魁聖を寄り切り。 照強が一気の出足で炎鵬を押し出したが,照強の手付き不十分で行司待った。二度目も照強が一気の出足で押し倒し。 矢後が一度待った。二度目,矢後と千代丸が左四つがっぷり,互いに決め手を欠いて膠着し,2分が経った…

大相撲名古屋場所三日目

照強が魁聖の右をたぐって崩し,回り込んで押し出し。魁聖がたぐられた右肘を気にしていた。 琴勇輝が一度つっかけ。琴勇輝がじらしすぎで印象が悪い。二度目,両者が手付き不十分。三度目,炎鵬が上手く潜って押し込み,琴勇輝を押し出し。 矢後と豊ノ島が…

大相撲名古屋場所二日目

琴勇輝と矢後の突き合い,琴勇輝が優勢となり左から突き落とし。 照強が左四つ,頭をつけていい形を作り,豊ノ島を寄り切り。 炎鵬が潜ってぐるぐるまわりこみ,横について魁聖を寄り切り。お見事。 千代丸が押し込んでいったが,体が密着したところで栃煌山…

大相撲名古屋場所初日

嘉風と貴景勝が休場。貴景勝は大関から陥落となるが,ケガの治療が間に合っていないそうなので,仕方のない英断であろう。 照強が上手くいなして琴勇輝を突き落とし。決まり手は送り出しでもよかったような。 魁聖が左四つで矢後を寄り切り。矢後が得意の四…

大相撲五月場所千秋楽

トランプ大統領が中入り後から観戦。 殊勲賞は朝乃山。敢闘賞は朝乃山と,阿炎・玉鷲戦で勝った方,今日勝てばの条件で志摩ノ海。技能賞は今日勝てばの条件で竜電。竜電は条件不要で良かったと思う。 千代翔馬と勢が両者頭で当たり,千代翔馬が引いて肩透か…

大相撲五月場所十四日目

豊ノ島が石浦を押し出し。豊ノ島は十両筆頭で勝ち越し。 炎鵬が低い立ち合いから前まわしをとって寄っていったが,志摩の海が懸命に引いて突き落とし。炎鵬,昨日の右太もものケガが回復していない。炎鵬7-7。前半調子良かったのに。 照強がもろ差しで攻…

大相撲五月場所十三日目

石浦が低く潜ろうとしたが,若隆景がかまわず攻めて押し出し。石浦負け越し。 佐田の海が左四つで速攻,徳勝龍を寄り切り。 志摩の海が右からおっつけながら形をつくり,右四つで琴恵光を寄り切り。志摩の海は新入幕勝ち越し。 大翔鵬が松鳳山をはたき込み。…

大相撲五月場所十二日目

逸ノ城が再出場。 貴源治が突き起こして中に入り,徳勝龍を寄り切り。 志摩の海が押し込んで,千代翔馬が引いて呼び込み,志摩の海の押し出し。 照強が横に動き回り,右上手をとって崩して矢後を寄り切り。非常に照強らしい相撲。 佐田の海が左四つで速攻,…

大相撲五月場所十一日目

Abemaの解説が元里山であった。 琴恵光が中途半端な立ち合い,千代丸が突き起こしてのはたき込み。 大翔鵬と矢後が押し合い,矢後が押し勝って押し出し。 照強一度つっかけ。二度目,照強が低い立ち合いから足をとり,栃煌山を寄り倒し。 千代翔馬が押し合い…